FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチワーク

パッチと読書

最近のお天気は 三寒四温ってとこですが、

寒暖の差が大きくって 体がついていってません。






うどともりぞーが入ったタペストリーが やっと出来上がりました。

CIMG1796_convert_20100128110835.jpg
パッチの先生からも いい記念になるね って言葉をもらいました。

やれやれ・・・・。

しかし問題は
CIMG1422_convert_20091117115147.jpg
ぜんぜん進みませんわ~。

忍耐です!小人の靴屋さんの小人さんがやって来てくれないか・・・考えてしまいます。

はぁ~ ぼちぼちしなきゃ!









今までで 自分が作って とってもお気に入りの小物は
CIMG1795_convert_20100128110940.jpg
冠婚葬祭用の袱紗

寿のほうは 母の若かりし頃の帯からリフォーム

喪のほうは 黒い布のストリングです。

二人の息子に作ってみました。











*****
図書館で借りてきた1冊
CIMG1797_convert_20100128110725.jpg

これは、4年前に NHKで放送された「人間ドキュメント・老犬クー太18歳」が本になったものでした。

この番組みました。

齋藤さんご家族とクー太君・・・・。

我が家も息子たちが 小学5年生と2年生のとき うどがやって来たので とっても印象に残っています。



うどは 来月15歳。

命の終わりが近づいてるようで 切なく思うことがあります。

その時立ち直れない自分を想像してしまいます。

新聞のワンコ葬儀記事を切り抜いたり 骨は・・・ なんて自分で決めてみたり・・・・・。


でも この本を読んで 齋藤さんみたいに介護はできないだろうけど

「うど がんばろうね」って思わしてくれました。

最後に 介護アドバイスが載っていました。

1、老いの兆候を見つける
2、老後に備えておくべきこと
3、老いてからの散歩
4、足腰が弱った時のバイアフリー
5、視力が弱った時のバイアフリー
6、食事の工夫
7、水は命をつなぐ
8、手入れを欠かさずに


とっても参考になります。

がんばろうな!うど!











にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
Comment

NoTitle

二人の息子さんへの冠婚葬祭用の袱紗、
とても素敵ですね。
実家に母が遺した帯、着物があるので
このようなリフォームができるんだと参考に
なりました。

我が家のパグズは3頭ともまだ若くて
老いについては、思いが至らなく
なかなかお年寄りのワンちゃんの飼い主さんの
お気持ちを慮ることができなくて、反省することも
多いのですが、愛犬の命の終わりを想像すると
気持ちが張り裂けんばかりになるのは同じです。
明日がどうなるか分からないのが、命あるものの宿命ですが
1秒でも長く傍に生きていてほしいと願います。
命あるかぎりその命を大切に、悔いの無いように
毎日を暮らしたいですね。^ ^

素敵な手芸

こんなこともあんなことも出来るうどママってすごい。 しかもうーじいさんともりちゃんに追いかけられているのに。
あのお花の、つまみ細工? 簪なんかについてる?  だとしたら、すっごい集中力と根気ですね。

犬の本、どんなものでも読めません、昔から。
泣いてしまうから・・・うーじいさんも来月15歳?
和キャミを送るつもりなんだけど、縫う人が今ちょっと忙しいの。 もう少し待っててね。
せめて、ワンコの平均寿命が20歳だったらいいなと思うけど、20歳になったら又もう5年って言い出すんだろうなぁ。
毎日を大切に、楽しんでください。

NoTitle

うぉー
すごいー
大作だねー
家宝になるね~

冠婚葬祭用のって・・・パッチワークでつくれるんだね。
それも思い出がある布を使って・・・いいね。
ずっと持っておけるから。
ままさん。
げんこつが若いけど・・・早いとおもうけど人間より
寿命が短いし、かわいくってたまらないから・・・
ふと・・・思ってしまいます。
だから、うどくんに対しては、もっともっと・・・わたしが思うより大きいと思います。
ままさん見て、すぐわかるよ。
うどくんやもりくんの接し方。
尊敬するよ。
うどくんはままさんの愛情に答えて絶対に長生きなるからっ!わたしもげんこつも見習いたいです。
ごめんね。
うまく表現できない。

NoTitle

うど君は ままさんの お家の子になって 良かったねぇ~♪ 多分 本人(犬)も そう 思ってるはずですよ! きっと もり君も!

いろいろ考える事は ありますが、時の流れのままに・・・。 してあげたい事も いっぱい思いつきますが 出来る事から 少しづつですね。 うど君は まだまだ 頑張ってくれますよ☆

Hurana さん

袱紗ほめられて 気恥ずかしいです。
上から出し入れできるものなら作れる と思ったのがきっかけです。
まだ着れそうな でも着ないだろうなと思う着物・・・・最初にハサミを入れる時 ちょっと勇気がいるんですよ。
でも切り刻んでしまうんですが 新しいものになったときは
よっかったじゃん って思えるんですがね。
いろいろできるんですよ・・・・バックやらタペストリーとか。

マリネちゃん とっても悲惨な出来事にあいましたね。
自分も犬を飼ってるのに そんなことができるなんて信じられません。
でも 世の中信じられない人がいるんですよねぇ。
Hurana さん とっても腹がたつけど 世の中信じられない悪い方へと転がることがありますから 悲しくて凹んでしまうことがあっても ここはガマンガマン。
大難は小難です。良いように考えましょう!
マリネちゃん ゆっくり休養してね。悪い人ばっかりじゃあないよ!
老犬もがんばるよ!

メイさん

またまたぁ メイさんほめすぎですってばぁ~。
お花はパーツでして これをつないで大きなものになるんですよ。
しかし これがなかなか進行しませんわ~。
出来上がるのかぁ~。
わ~ うれしいです! 和キャミ わるいですねぇ(と言いながら ルンルン いつまでも待ってます~)

歳とともに 毎日の大切さを思わずにいられませんね。
といいながら、毎日同じように過ぎていきます。
平凡なのが一番なのでしょうね。
お風邪どうですかぁ?ゆっくり休養してくださいね。

あいゆさん

あたたかいお言葉ありがとうございます。
この歳まで側にいてくれることを 感謝しなくちゃあいけないよね。
日々雑用におわれ考えることはないんだけど 病気になったりすると いなくなったら・・・・ なんて考えてしまいます。
平々凡々 かわりない毎日が過ごせるようにしていきたいなぁ と思うこの頃です。
ありがとね あいゆさん。

たけちゃん

あたたかいお言葉ありがとうございます。
そうそう時々うどともりに話しかけています。
「うちに来てよかったぁ?」って
うん って言ってくれるかなぁ?
代りばえのしない平凡な毎日が 老犬にはいいんでしょうね。
平凡な毎日を大切にしたいです。
ありがとうございます。

NoTitle

タペストリー。実物はもっと凄いんだろうなぁ。
写真からでも大作のニホヒがぷんぷんしてきます♪

さっそく、どんな本を検索してみました。
こっちだと1冊しか図書館にないようなので取り寄せて読みたいと思います。
ちょびを飼い始めの頃、それこそ可愛くって、可愛くって
自分より早く年をとってしまう事を考えては泣いてました。
今は少しずつ、今が大切って思えるようになってきたけど。
うどじい。誕生日でも食べ慣れたご馳走を貰いなね。

NoTitle

うど君、15歳に感動しながらも、一番初めにパッチ??
おかんアホです・・・
パッチ=ももひきの事を想像してしまい、寒いからうど君にはかせたのかな?とかあほな想像してしまいました。
パッチワークのことで、自分につっ込んでしまいましたv-356
うど君、まだまだ元気ですよ!
この間病院で、18歳でピンピン元気な子を見て、元気をもらいましたv-410
犬も人間も最後は老いていくんですもんね。
みんな一緒だよね、うど君♪

NoTitle

sabu&daiさんのコメントの「パッチ」でさすが!と思わず笑いがでてしまいました。
うど君ともりぞー君の写真入りタペストリー完成したんですね。
大作です。
そして今とりかかっているのも色合いが淡くて素敵!!です。
うど君来月で15歳ですか。
一日でも長く一緒にいたいですね。

ちょび子さん

タペですが それほど大きくないですよ。
おっと さすが読書家えっこさま。
齋藤さんはすごいですよ~。
スゴイ介護でした。
現在どう過ごされているのか?こっちも気になるところです。
それと奥様が愛媛出身だったのが 親近感がわいたところかもです。
すぐ読めますし これからやってくる老いに参考になると思います。
でも ちょび子さんと涙は 結びつかんぞな・・・・。(笑

sabu&dai さん

オカンさん 大笑いです!!
書き方が悪かったです。
しか~し うどがぱっちを履いた姿・・・ありえる~。
寒がりのおパグじじが存在しそうで 大笑いです。
18歳ですかぁ そりゃ無理かも・・・・。
と言いながら 幼い頃は15歳間近まで生きれるとは 思ってもみませんでしたから 夢でもないかも・・・です。
日々ゆったり過ごすのみですね。
おかんさん 笑いをありがとうございま~す。

日和さん

オカンさんに日和さんも笑いをもらいましたか!
でも そんなこと聞いたら ぱっちはかそうかぁ なんて思う自分が怖いですわ~。
ありがとうございます。これ それほど大きくはないです。
今作っているのが問題ですわ~。
ちっとも進みません。
でも 楽しみにしててくださいね。淡い色だけじゃあないんです。いつになるやらですが・・・。
そうなんですよ~。歳とともに愛しさが増してくるようです。
ぼちぼちいきますね。


NoTitle

完成しましたねぇ!
すばらしい作品ですねぇ。まるでキルト展ででも
展示されてるかのような出来栄えで
大人のキルトの味わいがあり 感嘆の声です!

老いを見つめるだけではなく いろんな意味でも
準備しすぐに対応できるようにしておくのも
家族の愛情ですね。

NoTitle

齋藤も頑張ってます!
(わかる人には分るだろう)
じゅんこなんて棺桶まで買おうと何回も思いましたよ~
今でもお気に入りに入ってるし・・・
心の準備だけはしておきたいのですが
犬の介護は楽しいですよ~
文句言われないし・・・

アバウトさん

ありがとうございます。
ほめすぎですってばぁ~。照れますがなぁ(ポリポリ・・
ぜんぜん進まないお花です。(ため息はぁ~
備えあれば憂いなし・・・ですが いつも後手後手になって ばたばた慌てています。
え~加減オバハンとして落ち着いて対応していきたいです。(これもため息ですわ~

じゅんこさん

齋藤さん・・・最初目をゴシゴシしましたもん。
おきゃーまのお話か・・・・・?なんて。
鎌倉の方でしたわ~。
じゅんこさんのぷぅちゃん介護もすごいなぁって思います。
まだまだ私はひよっこですわ~。
楽しいとは言えません。
修行がたりませんね 出直してきますわ~。
Trackback
Trackback URL
Comment Form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うどまま

Author:うどまま
愛媛県松山市在住

うど  
2010年9月28日 15歳7ヶ月 虹の橋を渡りました

もりぞー 5歳

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。